助動詞

canの文

 

肯定文
主語+can+動詞の原形

 

意味は 「出来る」です。

 

私はテニスが出来ます。

私は/出来ます/プレーすることを/テニスを。

(私は)I/(出来ます)can/(プレーすることを)play/(テニスを。)tennis.

I can play tennis.

 

三人称単数でも

主語+can+動詞の原形 です。

 

彼女はテニスが出来る。

彼女は/出来る/プレーすることを/テニスを。

(彼女は)She/(出来る)can/(プレーすることを)play/(テニスを。)tennis.

She can play tennis.

 

 

否定文
主語+can not+動詞の原形


私はテニスが出来ない。

私は/できない/プレーすることを/テニスを。

(私は)I/(できない)can not/(プレーすることを)play/(テニスを。)tennis.

I can not play tennis.

 

 

疑問文
Can を主語の前に置きます。
Can+主語+動詞の原形?


彼はテニスが出来ますか。

彼は/出来ますか/プレーすることを/テニスを。

(出来ますか)Can/(彼は)he/(プレーすることを)play/(テニスを。)tennis?

Can he play tennis?

 

 

mayの文

 

肯定文
主語+may+動詞の原形

 

意味 は「してもよい」です。

 


あなたはショッピングに行ってもよい。

あなたは/してもよい/行くことを/ショッピングへ

(あなたは)You/(してもよい)may/(行くことを)go/(ショッピングへ)shopping.

You may go shopping.

 

 

疑問文

May I ~?

 

意味は 「してもいいですか」です。

 

そのドアを開けてもいいですか。

してもいいですか/私が/開けても/そのドアを。

(してもいいですか)May/(私が)I/(開けても)open/(そのドアを。)the door?

May I open the door?


はい、いいです。

Yes,you may.


いいえ、駄目です。

No,you may not

 

 

mustの文

 

肯定文

主語+must+動詞の原形

 

意味 は「しなければいけない」です。

 

彼はテニスをしなければいけません。

彼は/しなければいけない/プレーを/テニスの。

(彼は)He/(しなければいけない)must/(プレーを)play/(テニスの。)tennis.

He must play tennis.

 

 

否定文

主語+must not+動詞の原形

 

意味は「してはいけない」です。

must not の短縮形はmustn’t です。

 

彼はテニスをしてはいけません。

彼は/してはいけません/プレーを/テニスの。

(彼は)He/(してはいけません)must not/(プレーを)play/(テニスの。)tennis.

He must not play tennis.

 

 

have to と be able to

 

have to

 

意味は 「しなければいけない 」です。

主語が三人称単数の時はhas to となります。

 

私はテニスをしなければいけません。

私は/しなければいけません/プレーを/テニスの。

(私は)I/(しなければいけません)have to/(プレーを)play/(テニスの。)tennis.

I have to play tennis.


has to

 

彼はテニスをしなければいけません。

彼は/しなければいけません/プレーを/テニスの。

(彼は)He/(しなければいけません)has to/(プレーを)play/(テニスの。)tennis.

He has to play tennis.

 

否定形
主語+don’t have to~

 

意味 は「する必要がない」です。

 

私はテニスをする必要がない。

私は/する必要がない/プレーを/テニスの。

(私は)I/(する必要がない)don't have to/(プレーを)play/(テニスの。)tennis.

I don't have to play tennis.

 

主語+doesn't have to~

 

彼はテニスをする必要がない。

彼は/する必要がない/プレーを/テニスの。

(彼は)He/(する必要がない)doesn't have to/(プレーを)play/(テニスの。)tennis.

He doesn’t have to play tennis.

 

be able to~

 

意味 は「出来る」です。

 

私はテニスをすることが出来る。

私は/出来る/プレーを/テニスの。

(私は)I/(出来る)am able to/(プレーを)play/(テニスの。)tennis.

I am able to play tennis.

 

彼はテニスをすることが出来る。

彼は/出来る/プレーを/テニスの。

(彼は)He/(出来る)is able to/(プレーを)play/(テニスの。)tennis.

He is able to play tennis.

 

助動詞は動詞の原形の前に置きます。

助動詞を置くと様々な意味が追加されます。

助動詞は can,must,may,will,shall などがあります。

be,do,haveも助動詞になることがあります。

助動詞は主語が三人称、単数、現在であっても語尾にs,esは付けません。

否定文、疑問文を作るときに do,does,did は使いません。